春休み小学生向け体験会開催の背景


現在、いつでもどこでもネットと繋がる環境になったため、ゲームやネットサーフィン、SNSでのコミュニケーションなど、子供達が常にスマートフォンなどを触り続けていることが報告されています。

私たちは、禅道場が運営する「自立塾」というニート・ひきこもりを対象に合宿型自立支援を実施してきた経験及び企業研修などで「瞑想・マインドフルネス」を指導してきた経験を活かし、この度、短期間の子供対象のプログラムを実施することにしました。

対象を小学生中高学年に絞った理由は、この時期が一番外部の人や物との関係性を築く時期といわれており、私たちはこの時期に「禅」を通じて、日常の過ごし方、遊び方をお伝えできないか、と考えたからです。



「禅デジタルデトックス」の特長


「「禅」という定義は難しく、様々な見解が示されています。その中でも、心、自然などの言葉は多様されており、一般化すると、「外の物事に対して心の動揺が静まっていること」といえます。

したがって、今回のプログラム名に「デジタルデトックス(解毒)」とあるものの、オフラインキャンプのように「ネット環境から完全に離脱する」というプログラムではありません。私たちの提案は禅を通じて、座禅をしながらの座学、ストレスを軽減するといわれるハーブ育成、様々な自然環境と親しむレクリエーションをたくさん用意して、自然とスマートフォンを触らない時間を増やし充実した1日を積み重ねていってもらうことです。
そして空いた時間には、SNS上で楽しかったことについての日記を書き、またプログラム中に出会った友達と連絡先交換など、たくさん思い出作りをしていただきたいと思います。

今回のプログラムでは、ネットと適切な距離を築くことを4泊5日の間に体験してもらえます。


禅デジタルデトックス
スケジュール一例

6:30   起床
7:00   坐禅
8:00   朝食
9:00   プログラム(1)
12:00  昼食
14:00  プログラム(2)
15:00  おやつ
15:30  プログラム(3)
18:00  夕食
19:00  交流会
20:00  入浴
22:00  就寝


プログラム一例

・写経  ・スポーツチャンバラ
・ミニお遍路体験(81番白峰寺~82番根香寺まで)
・野菜やハーブ植え付け体験
・手打ちうどん作り  ・カレー作り
・山遊び(青少年自然の家)  ・餅つき
・海釣り  ・竹トンボ、竹うま作り

※内容は天候等により変更の可能性があります。 また、今後も協力して頂く方を募集していきますので、内容の確定は3月1日発送の「しおり」をもってご連絡させていただきます。
スケジュール・持ってくる物については随時、内容を補充していきます。更新ごとに申込者の方にはご連絡しますので、よろしくお願いします。

春休み 小学生向け「禅デジタルデトックス」春休み体験会


香川県を代表する景勝地の一つ『五色台(ごしきだい)』。 瀬戸内海に突き出した溶岩台地で『五色台スカイライン』が南北に走っていて、瀬戸内海に浮かぶ島々を眺めることができます

香川県の五色台、瀬戸内の豊かな自然の中で喝破道場の道場生が心を込めてハーブを栽培しています。体験会では、ハーブの植え付け体験も予定しています。

香川の名物でもある「うどん」打ちや、収穫した野菜を使った調理体験も予定しています。


座禅(坐禅)は禅僧の修行法として古くから伝えられてきました。道場には専用の座禅スペースが用意されております。

4泊5日の体験会では集団生活の中で大切なものを学べます。

宿泊施設は瀬戸内海国立公園内「五色台」の大自然の中の風光明媚な場所にあります。瀬戸内海が一望でき、四季折々の絶景を楽しむことができます。

「禅デジタルデトックス」春休み体験会 概要

日程:2017年3月25日 土曜日 〜 29日 水曜日(4泊5日)
募集期間:2017年3月20日(定員に達し次第締め切らせていただきます)
場所:香川県高松市中山町1501-9
対象:4月から小学3年生~6年生のお子様
集合解散:JR高松駅(香川県高松市)
定員:15名
参加費:48,000円
別途、JR高松駅までの交通費はご自身でご負担ください

体験会 運営者情報

商号: 公益財団法人 喝破道場
代表者: 代表理事 野田大燈
所在地: 〒761-8004 香川県高松市中山町1501-9
設立: 1984年7月
事業内容: 青少年自立支援、ハーブ販売事業

喝破道場ホームページ
https://www.kappa.or.jp
禅ハーブホームページ
http://zenherb.net

「禅デジタルデトックス」春休み体験会 お申込み

お申込みは、下記メールアドレスへ必要項目を記載の上、お申し込みください。
info@zen-detox.com
↑クリックするとメール送信画面が表示されます

■お申込み記載項目
・参加者人数
・参加者名(漢字)
・参加者名(ふりがな)
・性別
・生年月日
・学年
・電話番号
・メールアドレス
・緊急連絡先(※携帯電話など連絡のとれやすい番号)
・郵便番号
・住所
・保護者名



お支払い方法について
お支払は銀行振込になります。お申込み確認後、詳細をご連絡いたします。

※お申込み完了後、参加者のアレルギーや常用薬の確認、また事前聞き取りなどのアンケートがありますのでご協力ください。

【体験会に関するお問い合わせ先】
公益財団法人 喝破道場(かっぱどうじょう)
担当 : 野田
Tel : 087‒882‒4022